NY式ベルティング発声法(個人ボイストレーニング)

高い声を出すと裏返る 急に声が弱くなる 音域を気にせず思い切り歌いたい 声が小さくて響かない なんだか音程が安定しない... そんなお悩みはありませんか? 裏声に頼らずに地声から高音にアプローチ。ソウルシンガー やゴスペルシンガーのような強い声を獲得する。 それがNY式ベルティング発声法。プログラムに沿って学んで いくので発声の悩みがひとつずつ解決していきます。歌うた めの筋肉にアプローチ、「発声の見える化」でどんな声もス ムーズに出せるようになります。 ご受講者さまの声 ★苦手だった高音も力強い声で生き生きと心の底から歌える ようになった 胸を開いて歌うことで気持ちも明るくなった ★体と喉が繋がると、喉は楽なのに高い声もパワフルに出せ るようになり、とても気持ちが良い ★「体は楽器」と先生が言うように小さくて響かなかった声 もレッスンする度にどんどん大きな響く声になって嬉しい ★音程が定まらず、自分は音痴なのか、と悩んでいたがベル ティング発声法を学んでいくうちに音程が安定してきました
先日ゴスペルWAVEの生徒さんから「 NY式ベルティング発声法のレッスンと今までのボイストレーニングのレッスンはどこが違うんですか?」とご質問いただきました 今までのボイストレーニングはその方の歌いたい曲に合わせて、ボイトレをしていました NY式ベルティング発声法は10回でどんな曲でもスムーズに歌える発声法をマスターする、というカリキュラムです。 Day1 腹式呼吸を使った発声法を学ぶ Day2 共鳴腔の筋肉トレーニング Day3 声量を上げるエクササイズ などなど、、、 と、順序立てて、理論立ててベルティング発声法を学んで行きます その結果、「どんな歌でも自分の思い通りに歌える」ようになるので曲に合わせて練習する必要がなくなります! 発声法、は「歌」を歌うためのもの 例えるなら「自転車に乗る」ようなものです 自転車は一度乗れるようになったら、坂道でも、細い道でも、すいすい漕げますよね。 それと同じ。 発声法を学べばどんな歌でも歌えます! まずは体験レッスンにお越しください! あなたの声が劇的に変わりますよ!
最強女子高生ゴスペルシンガー「鈴木瑛美子さん」メジャーデビューで、日本では第三次ゴスペル旋風が吹き荒れそうですね! ゴスペルWAVEも個人レッスンの「NY式ベルティング発声法」に続々と体験レッスン、ご入会いただいています。 音大出身のYさん。 色々考えすぎて、歌うことが怖くなってしまったと、、、 「音楽=音を楽しむ」 この原点に立ち返り、心も歌も開放するベルティング発声法で歌ったら、、、 体と繋がった声を出すのは本当に気持ちが良くて、本当に本当に楽しかったです!!と。 音大声楽科出身ということもあり飲み込みも早いYさん。 これから彼女の夢に伴走していくのが楽しみです。
現在小学五年生のAちゃん。 彼女が小学二年生の時に、「ドレミ」の読み方からピアノのレッスンをさせてもらっています。そんな彼女、学校の合奏や、音楽会のピアノ伴奏に立候補するなど、本当にピアノが好きになってくれたんだな〜と思っていたら。今年の夏休みに、自分のお小遣いでウクレレを買い、弾き語りの練習を始めたと。私が教えていたのはクラッシックピアノと、ソルフェージュ(歌の基礎)だったのだけど、「ピアノでもコードで弾いて、弾き語りができるようになりたい!」とリクエスト。早速九月から、NY式ベルティング発声法を用いた歌のレッスンと、コードを押さえながら弾き語りをする勉強にシフト。本当に音楽が好きな子、って親が言わなくてもどんどん自分の道を探して上達していくんだな〜。先生は感動してます!彼女の夢に向かってしっかりと伴走していきます。小さい頃に正しい発声法を学べば、彼女の歌は飛躍的に伸びるでしょう。素直な耳と心でどんどん上達している彼女、、、きっと素晴らしいミュージシャンになるだろうな。先にサインもらっておかなきゃw
今日はNY式ベルティング発声法の体験レッスンでした。 とても前向きで素直な方。ハスキーボイスなのですが、ベルティング発声法で「響きのあるハスキーボイス」を獲得!「AIさんのような太くて迫力のある声になりそう」と伝えたら「嬉しい!AIさん大好きなんです!」と。 ベルティング発声法で「突き抜けるような声を出せるようになりたい」「人を感動させられる歌を歌いたい!」という事で10回のコース、ベルティングアドバンスコースに即お申し込みいただきました。これから一緒に彼女の夢に向かって伴走して行きます。「先生からパワーをもらった」とおっしゃってくれたけど、私もたくさんパワーをもらったよ!
鎌倉クラスで新曲を練習。音取りの段階から「うわ!」と思いました。だって、声が一つにまとまってまるで波のように押し寄せてきたのです!ワンボイス!そんな表現がぴったりでした。声の質が向上しているから、そしてみんなの声の質(声量や、音色)がまとまってきて、「声のハーモニー」が一色に。これも、発声法を「 NY式ベルティング」にこだわっているからだな、と感じた一面。 自分も上達したい!コーラスの質が高いクワイアに入りたい、という人は是非ゴスペルWAVEを体験に来てください!あたなの声が劇的に変わりますよ〜
NYハーレム式ベルティング発声法、として個人ボイストレーニングクラスは生まれ変わりました!   以前から進めていた地声を使いパワフルな高い声に導く「発声の見える化」をまとめ上げました。   実際にNYでプロのゴスペルクワイアのメンバーとしてステージに立っていた私が、 ベルティングボイス(地声)を強くしたミックスボイス、チェストボイス、ヘッドボイス、を自由に操れる発声方法を指導します。   今後の個人レッスンはより深く、みなさんのお悩みに答えることができると思います。   早速体験レッスンのお申し込みもいただき、今後はNYハーレム式ベルティング発声法、を国内に根付かせるべく!頑張っていきますよ♫ ↓詳しくはこちら↓ https://shonan-gospel-wave.jimdo.com/nyハーレム式ベルティング発声法/